バスガイドのお仕事

「小沢氏、幹事長とどまれば批判起こる」前政権お膝元の福岡県知事(産経新聞)

 福岡県の麻生渡知事(全国知事会長)は19日の定例会見で、民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件について、「(報道されている内容について)小沢氏が全体的な説明をすることが非常に大事。多くの国民も求めている。説明をせずに幹事長にとどまれば、いろいろな批判が起こる」と指摘した。

【関連記事】
できるだけ早い聴取の実現をを期待 首相が小沢氏に
鳩山・小沢氏はバッジを外せ 党内の政権交代こそ改革
胆沢ダム下請けの談合仕切り役が“天下り” 宮本組を家宅捜索
小沢事務所への献金は“みかじめ料” 東北の談合
小沢氏聴取、今週末が有力 妻にも打診

<取り調べ可視化法案>政府・民主、対応苦慮…検察捜査受け(毎日新聞)
<新型インフル>成人向けワクチン接種、都が18日から開始(毎日新聞)
大阪弁護士会新会長に金子氏(産経新聞)
<訃報>松本勉さん78歳=水俣病市民会議事務局長(毎日新聞)
無期求刑の男に懲役20年=裁判員、結審日判決「もう少し時間を」−札幌地裁(時事通信)
[PR]
by hdkjk5bkw4 | 2010-01-22 15:22
<< <小沢幹事長>「個人で積み立て... 無期求刑の男に懲役20年=裁判... >>