バスガイドのお仕事

28日に介護ロボットの実演会―全国老施協が市民フォーラム(医療介護CBニュース)

 全国老人福祉施設協議会は1月28日の午前10時から、千葉市の幕張メッセで、経済産業省の協力の下、「近未来の介護サービス―ロボットによる介助」と題して市民公開フォーラムを開く。

 同フォーラムは、「第66回全国老人福祉施設大会・千葉大会」(26-28日)の一環として開かれる。当日は、経産省の担当者が「生活支援ロボット実用化の課題」と題して介護ロボット開発の状況などを説明するほか、ロボットの実演も行われる。


【関連記事】
「介護・福祉に光が差した一年」―09年回顧と10年の展望 全国老人福祉施設協議会・中田清会長
「サービスの質は介護職員の力で高まる」―全老施協シンポで中田会長
介護の作文・写真コンテストで作品募集‐全老施協
看護職の9割が介護職の喀痰吸引に賛成―全老施協調査
全老施協、中田会長代行が新会長に

【いきいき】「女子ラーメン部」仕掛け人 松本きよりさん(産経新聞)
「2010年本屋大賞」ノミネート作発表(産経新聞)
社民・国民新、移設先探しに奔走…自治体は反発(読売新聞)
石川議員の辞職求めず=鳩山首相(時事通信)
絵筆が癒やす伴侶の死 震災乗り越え、脳性まひの女性が個展(産経新聞)
[PR]
by hdkjk5bkw4 | 2010-01-24 12:00
<< 女性死亡で押尾容疑者を起訴=保... <小沢幹事長>「個人で積み立て... >>